タグ別アーカイブ: ロビンフッド

行きつけのスポーツバー

行きつけのスポーツバー in バンコク

行きつけのスポーツバー

私たち管理人が行きつけのスポーツバー(アイリッシュパブ)を紹介します。 ご飯を食べた後の2次会や、昼間からちょっといっぱいひっかけたい時、夜の待ち合わせまで少し時間がある時などに利用しています。

ロビンフッド

行きつけのスポーツバー お店の名前は、ロビンフッド プロンポンの駅5番出口を降りて、ちょっと歩いたところの角にあります。 (フジスーパー1号店に入って行く角です) いかにも欧米人が好きそうなお店で、実際中入ると、 やはり欧米人ばかりで、タイにいることを忘れます。

[ad#ez_bangkok-post_inside] 

私たちがここを選ぶ理由

私たちがここを選ぶ理由は、なんといってもリーズナブル。 ハッピーアワーならシンハーの小瓶で79バーツ。 Carlsbergの生ビールなら、いつでも99バーツ。 beer あと、お店の雰囲気が好きです。 一人でも入りやすくて、仕事中ノートパソコン持ち込んで、よく仕事しています。 (さすがに、仕事中は、ビールは飲みませんが・・・、でもたまに飲む時もあります) あと、もうひとつ理由があるのですが、あまり知られたくないので、ここでは書きません。 行きたい方、直接管理人に聞いてください。  

何をオーダーするの?

夜行くと、日本人の家族連れなどが来て食事をしているのを見かけたことがありますが、 私たちにとってこのお店は、軽くビールを飲みにいくところで、 つまみをたのんだとしても、フライドポテト(たしか、120バーツくらい)を頼むくらいです。 私一人で行くときは、ビールしか頼みません。  

プレミアムリーグを見に行くのもいい

プレミアムリーグは、土曜日の19時ごろライブでやっていることが多いです。 この間も、ちょうどサウサンプトンのゲームをやっていて、吉田選手のプレイを見ることができました。  

このエリアは、他にもバーがある

ロビンフッドの角を曲がったところにもバーがあり、 今度気が向いたら行ってみようと思っています。 The ROYAL OAK ウッドボールという日本人経営のバーもあります。 私は行ったことないのですが、ここの経営者のトッピーさんという方は、 バンコク在住日本人の間では知られていて、一度お会いしてみたいです。 woodball アメリカだったら、このてのバー(アイリッシュパブ)では、怖じ気づいて、とてもひとりで入る気がしないのですが、 微笑みの国タイなら、なんの抵抗もなく入店できてしまう、そんなタイのバー(アイリッシュパブ)はいかがでしょうか?

The Robin Hood

営業時間:朝9:00~深夜0:00 無休 Googleマップへを開く http://maps.google.co.jp/maps?q=13.731704, 100.568140 公式サイト: http://www.robinhoodbangkok.com/