タグ別アーカイブ: フルーツ

クロントゥーイ市場と街のスーパーとフルーツの値段比較

マンゴスチンがそろそろ市場に出始め、いよいよ南国フルーツの季節がやってきました。 マンゴー、マンゴスチン、ランブータン、ライチといった南国フルーツ四天王(勝手に命名)がそろうのが、タイでは、5月、6月くらいではないでしょうか?(注意!勝手な思い込みかもしれません) その中でもぜひ食べてほしいのが、マンゴスチン。 日本では、ほとんど見ることのない果物です。 なぜなら、大きい割に、中味は少なく、しかもアタリハズレが大きいからです。 違う表現をすれば、輸送費かかる上にリスクが大きい果物なので、原産国じゃないとなかなか食べることができないってことです。 そのマンゴスチンの値段(5月中旬)を比較してみました。 まずは、ビラマーケットで撮った写真。 villa_market_500

[ad#ez_bangkok-post_inside]

ここに出ている値段は、1キロあたりの値段です。 マンゴスチン1キロだと、親子3人で1回で食べ尽くしてしまう量です。 1キロあたり159バーツ。今のレートが1バーツ3.5円くらいなので、 557円(1キロ)となります。 今は、マンゴスチンが出たばかりなので、高めですが、これからどんどん安くなっていきます。 となりのランブータンが1キロ89バーツなので312円 次にクロントゥーイ市場は klongtoey500 マンゴスチンが1キロ60バーツ(210円) ランブータンが1キロ35バーツ(123円) イージーステイに宿泊したら、ぜひクロントゥーイ市場に行って見てください。 管理人(妻)の行きつけの、「このおばちゃんのお店なら間違いない!」というフルーツショップを教えます!

6月4日のクロントーイ市場のランブータン20バーツもの

クローントーイ市場のタイの南国フルーツの値段 観察メモ 6月4日

6月4日のクロントーイ市場のマンゴー

 
(※2013年6月4日時点のレート 1バーツ3.3円)

久し振りにクロントーイ市場ウォッチしてきました。 マンゴーのトップシーズンの5月には、1キロ20バーツのマンゴーがたくさんでてききたようですが(妻情報)、6月は、すでにトップシーズンの終焉を感じさせるマンゴーコーナーでした。 いいものだと、キロ60バーツ、70バーツというのも出てきてました。 Continue reading