女一人ビエンチャン3泊4日の旅 1日目

  いつもは子連れの家族旅行だけど、今回だけは一人旅。 一人気ままに行きたいので、行きのバスチケットだけは取ったけれど、 後は行き当たりばったりで行ってきました。

準備編

モーチットにある北バスターミナル(モーチット・マイ)にて、出発前日にバスチケット購入。 北バスターミナル3階の17、18カウンターにて、評判のいいナコンチャイエアーのファーストクラスバス。ウドンタニーまで700バーツ。ゴールドクラスなら525バーツ。 時間は21:20発と22:00発の2便。(ゴールドクラスはもっと遅い時間があるみたい) チケット購入には要パスポート。

[ad#ez_bangkok-post_inside]

チケット売り場 往復ともに市内バスで行ってみたけれど、土曜日の夜だったため、バンコク市内は大渋滞。 行きは15時頃出発して、16時半にバスターミナル到着。 帰りは、17時半に出て、なんと20時頃やっと帰宅。

旅1日目  旅の始まり

昨日の教訓を生かして、早めに出発。 ロンポーマンション近くの市内バスターミナルより、19:00発の136番のバスに乗る。 02

日曜日の夜だったため、予想以上に道がすいていて、北バスターミナル到着は20:10。 市内バスはセブンイレブン前に着くが、そこからわきの道を入っていくとバスターミナルに着く。エスカレーターを上っていくと3階のチケット売り場。 003 004   早く着きすぎてやることがない。とりあえず、あまりゆっくり読む暇がなかったガイドブックを読んで過ごす。 食堂やダンキンドーナツなどもあるので、夕食をここで食べてもいいかも。 05 06 ナコンチャイエアーのバス乗り場はプラットホーム15-17。 つまり、15か17にバスが入ってくるらしい。 乗り場近く(エスカレーターを降りたところ)にもトイレがあるが、 ここのバスターミナルのトイレは一律で3Bかかる。 07 21:20発予定のバスは、なかなか到着せず、21:45にやっと到着。そして、2分後にはもう出発していた。 08 ファーストクラスのバスはさすがに快適。3列シートでトイレ付。ブランケットもあり。水、ホットドック、オレンジジュース、牛乳、スナック菓子、クッキーが配られた。 また、映画が見れるので、ついついうれしくなって見ようとしたが、日本のアニメがタイ語でやっている?と思ったら、声が出てなくて、音は歌しか聞こえない。字幕もないし、見たことある映画だけど、つまらなくなって、やめてしまった。(でも最後まで見てたら疲れてしまうからこれが正解かも) 009