カテゴリー別アーカイブ: 気候・服装

タイに持っていた方がいいもの

タイ旅行持ち物についてのアドバイス

タイに持っていた方がいいもの タイ特にバンコクでは、たいていの物は手に入りますが、 日本から持ってきた方がいいものについて、お伝えしようと思います。 (下記以外でもあるかもしれませんが、思いついたら追記します。以前、書いた雨季のバンコク一言アドバイスと内容かぶりますがご容赦ください。)  

1,薄手の上着(例えば、パーカーとか)

服装は夏の服装で大丈夫ですが、室内の冷房がきついところが多いので、薄手の上着があるといいと思います。 Tシャツなどはこちらでも買えるので少なくてもいと思いますが、下着や上着は日本から持っていくほうが良いと思います。 (こちらでもユニクロがあるので手に入りますが、好みのものがないこともあります。)  

2,虫除け、虫刺され薬

今のところ日本のものよりいいものに出会ったことがありません。 私たちも日本に帰ったときに必ず日本で買ってきます。  

3,のど飴、うがい薬、マスク

バンコクは空気があまりよくありません。 のどがイガイガした時、「日本ののど飴欲しいな〜」「日本のうがい薬欲しいなあ〜」 と強く思います。 マスクは、病院などにいけば売っていますが、日本のようにコンビニで手軽に買えるものではないので、持ってくるといいと思います。  

4,ポケットティッシュ・ウエットティッシュ

この2つは、ありそうで手に入りにくいものです。 東京に住んでいるとポケットティッシュは勝手にたまっていくもの、というかんじですが、こちらでは貴重です。 この2つも日本に帰国した際に持って帰るようにしています。  

5,水着

あとEZ STAY Bangkokにお泊まりのお客様は、水着も忘れずに。 2月〜10月くらいは、泳ぐのに気持ちいいです。 (それ以外の季節でも泳げますが、水が冷たく感じるかもしれません)  

バンコク情報

雨季のバンコク 一言アドバイス

 

バンコクは今雨季なので、雨具(折りたたみ傘)があるといいと思います。

雨季と言っても一日中降り続くわけじゃないので、出かけることはできます。

日差しが強いので、日焼け止め、帽子も必要です。

ほかには、虫よけ、ポケットティッシュ、ウェットティッシュなどもあると便利です。

もし、忘れてもこちらでも買うことはできますので、ご安心ください。

服装は日本の夏と同じで大丈夫ですが、デパートや乗り物内は冷房がきついところが多いので、薄手の上着があるとよいと思います。